⇒お得な無料プレゼントキャンペーン情報!

ポピーとチャレンジを小学生で両方やった私の体験談!結論、ポピーがおすすめ!

教育・知育

こんにちは!こども喜ぶろぐ管理人かずちか(@Kazu_writer)です!

 

え!?

 

「ポピーやチャレンジ(進研ゼミ)って小学生にやらせるならどっちがいいのかなー」と思っていて、この記事にたどり着いたんですか!?

かずちか
かずちか

すごくラッキーですよ!

実際に子どもに習わせている体験や、親目線のコスパ、子どもへの効果の記事も確かに参考になります。

 

一方で、「ポピーやチャレンジ(進研ゼミ)をやっている子どもはどう思っているのか?」って意外と知らないんじゃないですか?

 

この記事では、ポピーとチャレンジ(進研ゼミ)を小学生のときに両方やっていた私が語る生の体験談を書いています。通信教育をやる子供の気持ちがわかりますよ!

かずちか
かずちか

個人的には付録で遊ぶように学べるチャレンジより、家庭学習の習慣が身につきやすいポピーがおすすめ!

 

ポピーはチャレンジと比較して…

  • 会費が安い
  • 付録に気を取られないで勉強できる
  • 教材の無料お試しがある!

 

家庭学習の習慣を身につけさせたい人はポピーがおすすめ!

公式サイトで無料おためしを申し込む⇒【月刊ポピー】

 

この記事はこんな人におすすめ↓

  • ポピーかチャレンジを小学生にさせるか迷っている
  • ポピーとチャレンジを両方やった小学生の意見を知りたい
  • 「あっ!これ進研ゼミでやったところだ!」って言いがちな人
かずちか
かずちか

ポピーとチャレンジの面白体験談、はっじまっるよー!

 

※月刊ポピーのお試しの申し込み方を画像で解説してます↓

⇒月刊ポピーの無料お試しの申し込み方!【5分でできる】

ポピーとチャレンジ、小学生に効果があったのはポピー!

  • 月刊ポピーは余計な付録がないので気が散らない
  • 月刊ポピーは家庭学習の習慣が身につく
  • 月刊ポピーは「勉強してる感」を得ることができる
  • 他の通信教育より料金が安い←親目線
かずちか
かずちか

個人的に勉強したと実感できたのはポピー!

実は不本意にポピーをやることになった私ですが、実際に勉強できたと実感しているのはポピーなんです。

 

なぜチャレンジよりポピーが良いと感じたのか、それぞれを実際に使用した体験から解説していきます。

チャレンジ(進研ゼミ)は逆に楽しすぎる!

チャレンジは私には付録が魅力的すぎて、勉強より先に付録のおもちゃをイジり倒していました。(勉強の教材なので本当はおもちゃじゃない)

かずちか
かずちか

チャレンジは付録のおまけにテキストがついてる感じ!

ゾウ
ゾウ

「付録のおまけ」って何だゾー?

スズメ
スズメ

それが本体チュンよ…

もちろんテキストにも手はつけるんですが、付録が目的になってしまっている部分もあったためヤル気は出ませんでしたね。

 

テキスト全部やりきった記憶はございません。

かずちか
かずちか

お母さんゴメン…

お母さん
お母さん

やってなかったのね…

\チャレンジ(進研ゼミ小学講座)の口コミ/

ポピーはシンプルで脱線しにくい!

ポピーは余計な付録がないので、もう勉強するしかないんです。シンプルなテキストでシンプルに勉強するのが1番「勉強してる感」があって楽しいんですよね。

 

大切なのは「通信教育がしたい」と言った子どもは少なくとも自発的に勉強しようという意欲をすでに持っています。

 

なので、実際は「勉強が楽しくできる工夫」なんてなくてもいいんです!

 

遊ぶように学びたいんじゃなくて、ガリ勉になろうと通信教育に手を出すんですよね。

 

そして、ちょくちょく家に送られてくるチャレンジのDMの漫画のような青春を送りたいんです。(なぜかサッカーが上手くなったりするやつ、恋とかもしちゃう)

 

家に教材が届いたらテンションが爆上げなわけですが、付録がついてたらまずは付録イジる系の少年だった私。

 

その爆発的に上がったテンションを、テキストにぶつけるしかないポピーのほうが勉強できたというわけです。

 

\月刊ポピー(小学ポピー)の口コミ/

私とポピー&チャレンジの出会い

実は、この私が小学校低学年のころなので1994年前後の体験談なんですよね。

スズメ
スズメ

情報が古すぎるチュン!

かずちか
かずちか

基本的には変わってないから大丈夫!

ある日、家に送られてくるチャレンジの漫画(DM)を読んでいて

「なんか面白そうだなー」と思った小学生の私。

かずちか少年
かずちか少年

お母さん!俺、チャレンジやりたい!

お母さん
お母さん

うーん、わかった

二つ返事で、申し込んでくれることになりました。子どもが勉強したいと言って嫌がる親はいませんからね。

 

申し込みから何日かたった、ある日。学校から帰るとブツが届いていました!

かずちか少年
かずちか少年

やったー!チャレンg…ん?ポ…ピー?

何と、ポピーというチャレンジが届いたんです!

かずちか少年
かずちか少年

お母さん、これチャレンジ?

お母さん
お母さん

一緒よ、一緒

かずちか少年
かずちか少年

そうなんだ!ありがとー!

YESかNOで答えるべきな質問に「一緒」と答えた母に若干の疑問を抱きつつも、初めての通信教育のテキストをワクワクしながら開きました。

 

最初は嬉しくてポピーというチャレンジをもくもくとやっていましたが、あることに違和感を持ちます。

かずちか少年
かずちか少年

おもちゃ(付録)ないな…

お母さん
お母さん

それポピーだから、チャレンジの付録はないよ

かずちか少年
かずちか少年

やっぱりポピーやん!一緒じゃないやんけ!

どうしてもおもちゃ(付録)が欲しかった私は、付録があるとテキストに向かう時間以外も勉強できるというガリ勉的熱弁プレゼンテーションで母を説得することに成功しました。

 

何度も言いますが、子どもが勉強したいと言って嫌がる親はいないですからね。

 

数日後、学校から帰ると…

お母さん
お母さん

チャレンジ来てるよ

かずちか少年
かずちか少年

うっひょ~!もうゲームやんこれ!

おもちゃ(付録)に夢中で、テキストはその日はパラパラっと見ただけで終わり。

 

結局、おもちゃも一応勉強の教材なわけでそこまで面白いわけでもありません。テキストぼちぼちやりながら、おもちゃでたまに遊ぶという集中して勉強しない状態になっていきました。

お母さん
お母さん

サボってるから、もう辞めるよ

突然の死刑宣告でしたが、この日が来ることを望んでいた部分もありました。根本的に勉強が嫌いだった私はここで一度、通信教育から身を引きます。

かずちか少年
かずちか少年

ドラクエやってたほうが勉強になる

(※実際、方角はドラクエで覚えた)

またDM見てウズウズしてポピーとチャレンジに手を出すんですけどね!もう麻薬みたいなもんですよ!

かずちか少年
かずちか少年

ポピーとチャレンジやらせろー!

お母さん
お母さん

わ、わかったわかった!

かずちか少年
かずちか少年

ふぅ、こいつが何よりの栄養だぜ!

こうして通信教育に手を付けては辞めるを繰り返す、かずちか少年なのであった。

スズメ
スズメ

このくだり必要チュン?

かずちか
かずちか

貴重な生の体験談だから!

ポピーとチャレンジの現在は?

「ポピーとチャレンジをやってたって言っても時代が違うから参考にならない!」と言う人もいるでしょう。

 

私も調べて驚いたんですが、正直あんまり変わっていません。

 

ポピーとチャレンジの今と昔をそれぞれ見ていきましょう。

ポピーの現在

ポピーは昔も今も変わらず、シンプルにテキストで勝負しています。それがポピーの強さであり魅力なので、おそらく100年先もこの形のままでしょうね。

スズメ
スズメ

シンプル イズ ベストってわけチュンね!

かずちか
かずちか

 

 

ゾウ
ゾウ

!?

画像で喋ってるゾー!

かずちか
かずちか

わかりやすいでしょ?無料お試しできるんだって!

スズメ
スズメ

(わかりやすいというか…どうやってるチュン?)

チャレンジの現在

チャレンジは「チャレンジタッチ」というタブレットを使用した学習スタイルを選べるようになりました。今っぽいですね。

 

従来通りテキストでの学習スタイルも選べるので、子どもに合わせたほうを選ぶといいかと思います。

 

付録という名の本体はどちらにもついてきますので、ご安心を!

スズメ
スズメ

だから付録は本体じゃないチュン!

かずちか
かずちか

 

ゾウ
ゾウ

また押したら広告に飛ぶタイプの画像で喋ってるゾー・・・

スズメ
スズメ

まずは資料請求チュンね!

(どこで身につくスキルなのチュン!?)

\公式サイトはこちら/
【進研ゼミ小学講座】

通信教育と市販のテキストの違い

チャレンジはいろんな付録や教材が毎回付いてくるので市販の物とは差別化できていますが、ポピーは正直言って市販のテキストと大差ありません。

 

それでも、子どもは市販のテキストよりポピーの方が勉強します。「やってる感」を感じるからです。

 

親がネットで評判の良いテキストを勝手に「ポチったりしたらやらされてる感」があって嫌になりますし、本屋に言ったらコロコロコミックが買いたくなりますよね?

 

一方、ポピーは「やりたい!」と親に言って始めたので、「自分で選んだ感」「自分でやってる感」があってヤル気と継続する確率が全然違います。

 

勉強なんて継続してナンボですからね。

 

市販のテキストを高いお金払って買うくらいなら、通信教育の恩恵を受けながら勉強したほうが絶対いいです。

 

絶対なんてないこの世界で、これだけは絶対です。

ポピーとチャレンジを小学生で両方やった体験談 まとめ

勉強は嫌いなタイプだった私も、ポピーやチャレンジだとワクワクしながら机に向かうことができました。

 

結果的にはポピーのほうが勉強できたと実感。テキストに向かって勉強やってる感は自信にもなります。

 

一方、付録で遊びながら学習できていたチャレンジも「勉強したなー」と実感はなくとも、実際は効果があったのかもしれません。

 

通信教育に興味がある人はポピーの無料お試しからやってみてはいかがですかね?子どもが楽しそうにやってるなら、チャレンジの資料を請求もしてどちらか検討する価値はありますよ!

 

ポピーとチャレンジを比較するなら、ゆうさん(@YouBlogger10)のこの記事を見てみてください!参考になりますよ!↓

かずちか
かずちか

欲しい情報は全部ここに詰まってます

勉強する習慣ができれば、自発的に宿題もポピーやチャレンジもやるようになります!私がそうでしたから!

 

ポピーかチャレンジをやれば「勉強しなさい!」なんて言わなくていい日がきっと来ますよ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント