⇒お得な無料プレゼントキャンペーン情報!

まなびwithの口コミ・評判!小学生コースの特長・料金・退会方法まで解説

教育・知育

まなびwithの入会を検討している人向け。

  • まなびwithの口コミや評判は?
  • まなびwithってどんな通信教育なの?
  • 実際に効果があるのか不安…

 

『小学館の通信教育』ってだけで、何か安心感あって良さそう!

 

一方で、思考力が身につくという『まなびwith(元ドラゼミ)』って、実際はどんな通信教育なんだろうという疑問に思いますよね。

 

そこで、今回はまなびwithの口コミ・評判から教材の特長、料金、退会方法、思考力の必要性まで解説していきます。

 

早く口コミが知りたいという人のために、簡単にまなびwithの口コミを表にまとめました。

 

良い口コミ

  • 作文や読解を楽しく学べる
  • 図形などの解説がわかりやすい
  • オリジナル問題の質が高い
  • ナゾトキ学習で理解が増す
  • 会員サービスが豪華

悪い口コミ

  • ドラえもんが好きなので、ドラゼミがよかった
  • 問題の量が少ない
  • 理科・社会・英語の問題が国語・算数と比べて弱い

 

まなびwithは他の通信教育と比べて、『思考力』という子供が自分で考える力を鍛えることに特化した通信教育です。

 

【思考力を鍛えることのメリット】

  • 応用に強くなる
  • いろんな問題を自分で解決できる
  • 社会に出てからもずっと役に立つ

 

教科や勉強という枠を越え、生きていく中でいろんなことに応用が効くのが思考力です。

 

スズメ
スズメ

2020年から必修科目になったプログラミングの考え方にも繋がるとこがあるチュン!

かずちか
かずちか

これから先の役に立つスキルになることは間違いなしですよ!

 

\まなびwithに向いている人/

  • 考える力を伸ばしたい人
  • 1つ1つの単元の理解を深めたい人
  • 教科書にないオリジナル問題がやりたい人
  • 子どもがわからないとき一緒に考えることができる人

 

\まなびwithに向いていない人/

  • 教科書にそった学習がしたい人
  • どんどん先取りして先へ進みたい人
  • 完全に子供1人で勉強してほしい人

 

思考力を伸ばす通信教育がいいなら、まなびwithがベストです!

 

ただ、失敗しないためにもお試し教材や資料に目を通しておいたほうが安心。

 

ゾウ
ゾウ

まなびwith公式サイトから無料でお試し教材と資料を申し込めるゾー!

\無料でお試し教材と資料をもらおう!/

今すぐ無料でお試し教材を申し込む

 

他の通信教育と比較したい人はこちらも合わせて見てみてくださいね。

 

 

では、気になる口コミや詳しい内容を見ていきましょう!

まなびwithの口コミ・評判!(小学生コース)

まなびwithの口コミや評判をネットからかき集めてまとめました。

 

かずちか
かずちか

教科書とは違ったオリジナルの問題が人気の理由でした

良い口コミ

《まなびwithの口コミ①》
まなびwithはドラゼミのころから続けてやっていて、ひとつひとつの教科を深いところまで掘り下げて学ぶことができます。よく考えないと解けない問題が多いので、わからないところは一緒に考えてやっています。

 

《まなびwithの口コミ②》
作文や読解の問題は「めんどくさい」と言っていたうちの子。文章の楽しさに気づいてほしくて、まなびwithを始めました。親しみのある題材の作文や、子供が興味を持つような作品での読解問題があり楽しく続けています。作文は家庭で教える難易度が高いので、まなびwithを始めてよかったです。

 

《まなびwithの口コミ③》
問題の作り方が「テストや学校でよくある問題」ではなく、まなびwithのオリジナル問題なので、工夫されているのを感じます。答え方のヒントがあったり、答えが1つじゃなかったり、作りこまれた問題に感心しました。教科の枠を超えた『複合教科』も、1つの問題に複数の教科の考え方が必要で面白いと思います。

 

《まなびwithの口コミ④》
復習問題が『謎解き問題』になっていて面白いです。学習した内容を活用して謎を解いていく問題になっているので、遊びのような感覚で自然に復習ができています。勉強を理解していないと謎が解けないので、普段の家庭学習も自分で進んでやっています。

 

《まなびwithの口コミ⑤》
会員向けのサービスが豪華です!学習系の漫画、小学館の図鑑まで読み放題でした。まなびwithにはタブレット教材はないですが、会員サイトで学習ゲームがあって、それもなかなか頭を使って勉強になります。添削課題の提出でもらえるポイントで、景品と交換できるのも楽しみにしています。教材以外のサービスが充実していて気に入っています。

 

《まなびwithの口コミ⑥》
算数の問題が柔軟な頭で考える必要があります。ただ、解き方のヒントがわかりやすくつまづいて挫折しないようにも工夫されているなと思いました。図形の問題もブロックの教材があったり、親や学校で教わるよりかなり丁寧に説明されているので、理解が深まって良いと思います。

悪い口コミ

《まなびwithの口コミ⑦》国語と算数に関してはしっかり問題が作られていて気に入っていますが、理科・社会・英語が弱いと感じます。思考力を磨くことだけを考えるといいかもしれませんが、5教科の底上げには向いていません。

 

《まなびwithの口コミ⑧》
幼児のころからドラゼミの『ドラえもん』のおかげで楽しく続けることができていたので、まなびwithに変わって残念です。

 

《まなびwithの口コミ⑨》
問題自体はじっくり考えるものが多くよくできているのですが、問題の量が少なく感じます。問題を解くスピードは子供によって違うので、早く終わってしまう子向けに、問題の量を増やせるようなオプションがあれば嬉しいです。

 

ゾウ
ゾウ

悪い口コミは「問題が少ない」ってのが多かったゾー

スズメ
スズメ

まなびwithの勉強時間の目安は『学年×10分』チュン!

かずちか
かずちか

無理なく続けられる時間だから学習の習慣が身につくんだよね

 

早く問題が終わってしまったときは、小学館の図鑑や学習まんがを読むサービスもあるので、それを見るのも知識を増やすことに繋がります。

 

また、他の習い事もやる可能性も考えると家庭学習の時間としてはちょうどいい時間ですよ。

 

かずちか
かずちか

「問題量が多すぎてやらなくなってしまった」っとなっては意味がないですからね

 

作りこまれたオリジナルの問題で、学校では身につけにくいと言われる『思考力』が自然と身につく教材内容やカリキュラムになっています。

 

『考える力』を楽しく身につける通信教育なら、他の通信教育と比べてもまなびwithが1番です。

 

「やってみようかな」と思う人も「もう少し考える」という人も、無料の教材と資料を実際に見てから検討してみてくださいね。

 

\今すぐ無料で教材と資料を申し込む/

⇒まなびwith

まなびwithの料金は?

まなびwithの公式サイトは学年や支払い方法を選ぶと料金をシミュレーションできます。

 

でも、公式には学年ごとの料金の一覧表がないんです。

 

かずちか
かずちか

ってことで何年も継続することを考えると一覧で見たいので、表を作成しました!

スズメ
スズメ

予算に合うかチェックしてみてくださいチュン

まなびwithの料金一覧表

学年

毎月払い

6ヶ月一括払い

1ヶ月一括払い

1年生

月3,685円

20,634円(月3,439円)

40,536円(月3,378円)

2年生

月3,740円

20,940円(月3,490円)

41,136円(月3,428円)

3年生

月4,015円

22,476円(月3,746円)

44,172円(月3,681円)

4年生

月4,675円

2,6172円(月4,362円)

51,432円(月4,286円)

5年生

月5,225円

29,256円(月4,876円)

57,468円(月4,789円)

6年生

月5,555円

31,104円(月5,184円)

61,104円(月5,092円)

 

12ヶ月一括払いにすると年間で3500円~5000円くらいお得になりますね。

 

年度の途中から入会の場合は、6ヶ月、12ヶ月一括払いの金額が変動します。

 

公式サイトでシミュレーションすると詳しい金額を見れるのでチェックしてくださいね。

 

\今すぐ料金を確認する!/

⇒まなびwith

支払い方法

支払い方法は『振り込み』か『口座引き落とし』を選択できます。

【振り込み】

  • 郵便振込
  • コンビニ振込

【口座引き落とし】

  • ゆうちょ銀行口座
  • 銀行口座

※振込だと手数料を自分で負担しないといけないので、手数料が無料の口座引き落としがおすすめです!

まなびwithの教材の特長

出典:まなびwith

まなびwithの口コミで、どういう通信教育かイメージが見えてきましたね。

 

でも、入会してから「思ってたのと違う!」ってなったらもったいないです。

 

まなびwithの教材の内容と特長について、わかりやすく解説します!

 

\まなびwithの主な特長/

  • 思考力を伸ばす学習方針
  • 質の高いオリジナル問題
  • 充実した会員向けサービス

思考力に特化

まなびwithは《思考マインド》《思考スキル》の2つを意識して思考力を伸ばしていきます。

 

思考マインドとは?

疑問を持つ力。「どうして?」と疑問に感じることから考えることはスタートします。思考マインドがないと、そもそも考えるすらできません。

 

思考スキルとは?

自分の考えを活用したり、さらに深いところまで掘り下げること。思考スキルを鍛えることで、勉強以外のさまざまな問題に立ち向かうことができるようになります。

思考力を伸ばすオリジナル問題

小学生のテストや問題集をやっていると、似たような問題をよく見ます。

 

まなびwithは思考力を伸ばすために、教科書をベースにせずに、他では見られないオリジナルの問題が作られているんです。

 

特に国語・算数を深いところまで掘り下げて考えることで、思考力を磨いていきます。

算数

パズルのような図形の問題や長文の文章問題など、ブロックなどの体験教材を使いつつ、低学年のうちからイメージする力を鍛えます。

算数に力を入れたいなら『withQubena』

「算数に特に力を入れたい!」という人に知っておいてほしいのが、算数に特化したAI型教材『withQubena』です。

 

持っているiPadでやる教材で、人工知能が間違いやレベルを学習していき、子供にピッタリの問題を出題

 

もちろん先取り学習も可能ですし、タブレット学習では難しい「作図」や「グラフ作成」など定規やコンパスを使った学習にも対応しています。

 

  毎月払い 6ヶ月一括払い 12ヶ月一括払い
料金(税込) 770円 4,620円 9,240円
ゾウ
ゾウ

どの支払い方法でも料金は同じだゾー

※iPadのみでしか利用できない有料オプションです。

国語

学校や親が教えるのが難しい作文や長文の読解に力を入れています。「思考の達人ツール」というのを使って頭の中を整理することで、かなり作文がうまくなると評判です。

出典:まなびwith

理科・社会・英語

「漫画での導入」「映像での実験」「ゲーム形式」など、楽しく学習する工夫が満載です。

ナゾトキ学習

謎解きって子供はみんな好きですよね。学習した知識を使って、名探偵コナンのキャラクターなどと一緒に謎解き感覚で復習し、知識を定着させていくことができます

複合教科

1つの教科にとらわれず、複数の教科の知識を使って問題を解いていくのが複合教科。柔軟な頭を鍛えることができる面白い学習です。

会員向けサービスが充実

まなびwithは会員向けのサービスも豪華なんですよね。

  • まなび賞
  • 会員サイトの学習ゲーム
  • 電子書籍
  • デジタル図鑑
かずちか
かずちか

誰もがお世話になった小学館の図鑑が読み放題なのは嬉しい!

スズメ
スズメ

まなび賞で景品がもらえるのもモチベーションに繋がるチュンね!

教材ダウンロードコースもある

まなびwithには教材を待ち時間なしで学習できる『教材ダウンロードコース』があります。

※海外受講のかたにおすすめのコースです。

料金

3,618円~

必要なもの

  1. タブレット
  2. プリンター
かずちか
かずちか

タブレットがない人はPCとスマホでもオッケー

 

ただ、料金はあまり変わらないのに、ブロックなどの体験教材や添削ポイントを景品に変えるといったサービスは受けれませんのでご注意を!

教科書と違う角度で学べるのが『まなびwith』

思考力を伸ばすことで、応用問題に強くなるだけでなく、よく出題されるような問題も簡単に感じるようになります。

 

日常生活でも、コミュニケーションで必須の文章を考える力や話す力に繋がります。

 

ゾウ
ゾウ

話すのが上手な人は周りに人が集まるゾー!

 

一方で、思考力は教科書の予習・復習だけでは身に付きにくいんですよね。

 

まなびwithのオリジナル教材で、思考力を伸ばしてあげましょう。これからの長い人生で、必ず役に立ちますよ!

 

気になる人は公式サイトから無料でお試し教材と資料を申し込みできます。実際に自分の目で見て検討してくださいね。

 

\今すぐ無料で教材と資料を申し込む!/

⇒まなびwith

まなびwithの退会方法&退会するときの注意点

まなびwithを始める前に、退会についても知っておいたほうがいいです。

 

実際に始めてみて子供に合わなかったということも通信教育ではよくありますし、すぐに退会できないケースもありますからね。

 

かずちか
かずちか

退会に関する情報を頭に入れた上で、安心してまなびwithを始めましょう

退会方法

●退会の手続きの手段

まなびwithを退会する場合は、次の3種類の方法から選ぶことができます。

  • まなびwithマイルーム
  • フリーダイヤル
  • メール

 

●退会手続きの締め切り

最終受講希望の月の5日までに手続きが必要です。(5日が土・日・祝なら翌営業日まで)

 

●返金について

一括払いで支払いを済ませている場合は、受講した月数に応じて返金されますのであんしんしてください。

退会の注意点

●最短で辞める場合

まなびwithは最低3ヶ月受講しないと退会できないようになっているので注意が必要です。

 

スズメ
スズメ

一般的な通信教育はよりも長めの設定チュンね

●退会手続きの締め切りを過ぎた場合

退会の手続きが5日を過ぎた場合は、退会が1ヶ月先になります。

 

ゾウ
ゾウ

これは知っておかないと、1ヶ月損するとこだったゾー!

かずちか
かずちか

継続するつもりでも、退会まで頭に入れておきましょう

\まずは無料でお試しと資料を申し込む!/

⇒まなびwith 

まなびwithの口コミ・評判!まとめ

まなびwithの口コミ・評判から、料金・教材の内容と特長・退会方法まで解説しました。

 

口コミでは、問題量が少ないという意見がチラホラ目に付きました。

 

一方で、まなびwithはこんな良い口コミもありました。

  • 考える力を鍛えるオリジナル問題の質が良い
  • 教科書に出ないような問題を学べる
  • ひとつの問題を掘り下げて、深く理解できる
  • 会員サービスが充実している

 

学習の時間も、学年×10分という子供が無理なく学習できる時間が目安。挫折しない量なので、継続して家庭学習の習慣を身につけることができます。

 

他の習い事をする時間も確保しながら、応用の効く思考力を伸ばせるのは大きなメリットですよね。

 

他にも思考力を伸ばすことを意識した通信教育に『進研ゼミ小学講座 』と『Z会 小学生コース 』があります。

 

進研ゼミ小学講座は思考力を伸ばす《考える力プラス》は有料オプションですし、基本は教科書がベースです。

 

 

Z会小学生コースは中学受験をオリジナルの問題はありますが、楽しく学ぶというより中学受験を意識した難易度の高い問題が多く、勉強に対してすでに意識が高い子供向け。

 

 

教科書ベースではなく、オリジナルの問題があり、楽しく思考力を伸ばしたいなら『まなびwith』一択!

 

まずは子供の取り組む様子を見るために、無料の教材で試してみてから検討してみてくださいね。

 

\今すぐ無料で教材を申し込む!/

⇒まなびwith

 

もし、まだ他の通信教育も気になるということでしたら、小学生向けの通信教育をまとめた記事がありますので、そちらで比較して参考にしてみてくださいね。

 

 

以上、まなびwithの口コミ・評判でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント