⇒お得な無料プレゼントキャンペーン情報!

子供用GPSを徹底比較!キッズ携帯との違いやどれを選べばいいのかも解説

子供用GPS端末比較のアイキャッチ生活用品

1人での行動がまだまだ心配で、子供にGPSを持たせようと調べてみたら、意外と種類が多くて迷ってしまいますよね。

 

  • 子供の行動が心配
  • 万が一のためにGPSを持たせたい
  • どのGPSがいいのかわからない

今回はこんな悩みを解決するための記事です。

 

たくさんある子供用GPSの性能や料金を比較し、キッズスマホとの違いやGPSの失敗しない選び方について書いた内容になっています。

 

子供用のGPSを検討している方は、GPS選びで失敗しないように、ぜひ本記事をご活用ください。

子供用GPS7社比較

まずは子供用GPS7社を比較して、それぞれの特徴について書いていきます。

 

どの端末が良いか1つひとつの公式サイトを見て回るのは大変なので、一覧で見れる表で比較・検討していきましょう

子供用GPS7社を表で比較してみた

【子供用GPS7社の比較表】

※料金は税込表示です。

GPS名

月額

端末代

事務手数料

通知ボタン

回線

特徴

ソラノメ

539円

14,520円

3,300円

ドコモ4G LTE

通知ボタンが使いやすい

まもサーチ2

528円

5,980円

無料

ソフトバンク LTE

年額プランで割引

みもり

748円

8,580円

無料

ドコモ LTE

音声メッセージを送れる

ファミリードット

無料

9,900円

無料

×

ドコモ3G

GPS端末の中で最安値

どこかなGPS

無料

13,200円

無料

ソフトバンク LTE

ソフトバンクが運営で安心

みてねみまもりGPS

528円

5,280円

無料

×

ドコモ LTE

バッテリーが長持ちで高性能

GPS Bot

528円

5,280円

無料

×

ドコモ LTE

人気ナンバー1のGPS端末

 

まず最初に見るべきは回線のエリアです。

ドコモかソフトバンクの回線を使うので、例えば「自宅周辺はソフトバンクが繋がりにくい」とかあるようでしたらドコモ回線のGPS端末を選ぶ必要があります。

 

使えなくては話になりませんからね!

 

あとは料金や通知ボタンの有無、位置情報の精度、デザインなどを見て決めていきます

 

目的に合った失敗しない選び方は後ほど解説しますので、この比較表では料金の相場やどんな子供用GPS端末があるのか目を通してみてください。

 

ちなみにどの機種も雨の日でも問題ないくらいの生活防水機能がついていますよ。

 

次にそれぞれの特徴について詳しく説明していきます。

ソラノメ

GPS名

ソラノメ(soranome)

端末代

14,520円+3,300円(事務手数料)

月額

539円

通知ボタン

位置情報の更新間隔

1.5分、3分、5分、10分、30分から選択

バッテリー(1回の充電で)

最大1週間使用可能

回線

ドコモ LTE エリア

特徴

  • カバーの色の変更ができる
  • 移動履歴や通知ボタン機能あり
  • 位置情報の更新間隔の選択肢が多い

 

ソラノメは他のGPS端末と違い、端末代にプラスして事務手数料もかかるので、初期費用が高めです。

 

自然故障に対するメーカー保証が1年ついていたり、カバーのカラーを変えられるのが嬉しいポイント。

 

▼GPSとしての機能も充実

  • 移動履歴の記録を30日までさかのぼって確認できる
  • SOSボタンで親に通知が届く
  • 指定したエリアから出ると通知が届く
  • GPSのバッテリーが少なくなると通知が届く
  • 位置情報の更新間隔の選択肢が多い
  • 1つの端末を最大4人で見守れる

 

SOSボタンは長押しか三回押すかでスマホに通知が来ますので、間違って通知を送る可能性も低いです。

 

欲しい機能が一通りそろっていますし、安心して使えるGPS端末です。

 

\ソラノメ公式サイトから申し込み/

ソラノメ(soranome)

 

ソラノメの口コミやさらに詳しい内容はこちらにまとめています。

 

まもサーチ2

GPS名

まもサーチ2

端末代

5,980円

月額

550円/年額5,500円

通知ボタン

位置情報の更新間隔

1~2分、3~4分、OFFを選択可能

バッテリー(1回の充電で)

最大1ヵ月使用可能

回線

ソフトバンク LTE エリア

特徴

  • 移動履歴が90日まで保存される
  • 年払いなら実質月額458円
  • 子供用GPS3部門で1位を獲得

 

まもサーチ2は以下の3つの部門で第一位に輝いた信頼と実績のあるGPS端末です。

  • ママ友に紹介したい子供用GPS No.1
  • 子供用GPS 口コミ人気 No.1
  • 子供用GPS 機能性満足度 No.1

公式サイトも見やすくて好感が持てますし、そういう細かいところに「ユーザー目線」を感じました。

 

3冠を取っているだけにGPSの機能も優秀です。

  • 指定した場所の出入りがわかるエリア通知機能
  • 90日間の移動履歴
  • 現在地を教える通知ボタン
  • 位置情報更新で間隔でOFFを選べる
  • 省エネモードで長時間バッテリーが持つ
  • 1つの端末を最大5人で見守れる

 

通知ボタンは3秒長押しで発信されます。

 

こちらもソラノメ同様にメーカー保証が1年付いています。

月額の安さや利用履歴が長期間残るのが魅力のGPS端末ですね。

 

まもサーチ2の詳しい内容や口コミはこちら▼

 

みもり

GPS名

みもり

端末代

8,580円

月額

748円

通知ボタン

位置情報の更新間隔

1.5分~2分、3~5分を選択

バッテリー(1回の充電で)

最大3週間使用可能

回線

ドコモ LTE エリア

特徴

  • 子供へ音声メッセージを送れる
  • 危険な時は音声で警告が出る
  • 不審者情報と連動している

 

みもりは音声でメッセージが送れて、通知ボタンもあるため、親と子の両方からアクションが出来るタイプのGPSです

 

位置情報の精度も優秀で、地下や屋内などのGPSの電波が届きにくい場所でもWi-Fiのアクセスポイントを利用して位置を特定します。

 

▼みもりの機能一覧

  • より安定した位置情報
  • 親から子への音声メッセージ
  • 危険な場所などを音声で警告
  • 子から親への通知ボタン
  • 不審者情報と連動して通知が来る
  • 指定したエリアの出入りを通知
  • 学校では音声が出ないようにできる
  • 最大8人で見守れる
  • 危険な場所を他のユーザーと共有

 

音声が出ないように学校などのエリアを指定してのサイレントモードもありますが、位置情報がズレたときに音声が出てしまうリスクもあります

 

みもりを持たせるときは学校に一言話していた方が安心です。

 

\みもり公式サイトをチェック!/

みもり

 

みもりの口コミや料金、仕様などはこちらに記事に書いています。

 

ファミリードット

GPS名

ファミリードット

端末代

9,900円

月額

無料

通知ボタン

×

位置情報の更新間隔

3、5、10分から選択

バッテリー(1回の充電で)

3分間隔で使い続けた場合10時間使用可能

回線

ドコモ 3G

特徴

  • 月額無料の買い切りタイプ
  • 料金はGPS端末の中で最安
  • 2年間追加料金なしで使い放題

 

2020年3月1日に価格を16,368円から9,900円に改訂してグッと安くなったファミリードット

 

他のWi-Fiの影響を受けがちなのか、他社と比べると若干精度が落ちますが、Wi-Fiのアクセスポイントも拾ってくれるので、地下や屋内などの電波が届きにくい場所でも位置情報を検知しやすくなります。

 

▼機能もけっこう充実しています

  • 乗り物通知
  • 指定エリア通知
  • スリープ機能
  • 24時間の移動履歴
  • バッテリー残量通知
  • 複数人で見守れる

見守られる方も見守るほうも何人でも追加可能。

 

1年間の保証もついています。

 

購入してから2年後に使えなくなるので、延長もできますが、バッテリーが劣化することを考えると新規で購入したほうが良さそうです。

 

契約不要で使いたい場合や、居場所をざっくりと知りたい人、料金をとにかく安くしたい人には嬉しいGPS端末となっています。

 

\ファミリードット公式サイトはこちら/

ファミリードット

どこかなGPS

GPS名

どこかなGPS

端末代

13,200円

月額

無料

通知ボタン

位置情報の更新間隔

3、5、10、30分、自動更新なしから選択

バッテリー(1回の充電で)

5分間隔、通知OFFで約4日間使用可能

回線

ソフトバンク LTE

特徴

  • 月額無料の買い切りタイプ
  • 通知ボタンあり
  • GPSの精度がアプリでわかる

 

どこかなGPSはスマホから現在地更新ができるのが他社と比較して最大の強みとなっていて、リアルタイムの位置を特定できる優れモノです。

 

月額無料で、購入から2年間使えます。

 

大手ソフトバンクが運営なので安心感もありますね。

 

▼GPSの機能も高性能です。

  • 現在地を検索できる
  • 過去3日間の移動履歴を見れる
  • 指定エリアへの出入りを通知
  • 子供から現在地をボタンで通知
  • なくしてもGPSの音を鳴らして探せる

過去の移動履歴は短めで、バッテリーの容量も多くはありませんが、やはり現在地を検索できるというオンリーワンな機能があるのが一番の魅力。

 

正確な現在地を知りたい方はどこかなGPSが有力候補です。

 

どこかなGPSの詳しい内容や口コミはこちら▼

 

みてねみまもりGPS

GPS名

みてねみまもりGPS

端末代

5,280円

月額

528円

通知ボタン

×

位置情報の更新間隔

1.5分、3分から選択

バッテリー(1回の充電で)

最大1ヵ月前後使用可能

回線

ドコモ LTE

特徴

  • 1日の歩数がわかる
  • AIが子供の行動を学習
  • 位置情報の精度が高い

 

ミクシィが運営する家族アルバムアプリ「みてね」が企画・開発したGPSです。

ミクシィも有名な会社なので安心感がありますね。

 

バッテリーの持ちがとても長く、数値で見やすい設計になっているのは嬉しいです。

 

GPSの精度や安定感も良く、「衛星5種」「A-GPS」「Wi-Fi」「携帯基地局」の4つから電波を拾うので、地下や屋内などのGPSでの計測が難しいところも位置情報を取得できます。「アシストGPS」「ジャイロセンサー」もあって、「絶対位置を特定してやる」って気概を感じますね

 

▼みてねみまもりGPSの機能

  • 業界1の長持ちバッテリー
  • 4色から選べる
  • 歩数計付き
  • 業界トップクラスの位置精度
  • 移動履歴の保存は30日
  • AIが良くいく場所を学習し、出入りを検知
  • 普段と違う行動をお知らせ
  • 複数人で見守り&複数台を見守り

 

通知ボタンはありませんが、AIが学習してよく行く場所からの出入りや普段と違う行動を検知してくれるので、端末からの操作を必要としません

 

他の機能も他社と比較しても高水準で、完成された子供用GPS端末ですね。

 

月額の料金はクレジットカードのみの支払いになります。

 

みてねみまもりGPSの口コミや詳しい内容はこちらに書いています▼

 

 

※余談ですが「みてね」という写真アルバムアプリはかなり優秀で、子供の写真を管理するときに便利なのでぜひ使ってみてください。

GPS BoT

GPS名

GPS BoT

端末代

5,280円

月額

528円

通知ボタン

×

位置情報の更新間隔

1.5分、3分から選択

バッテリー(1回の充電で)

最大1ヵ月使用可能

回線

ドコモ LTE

特徴

  • ユーザー数&顧客満足度No.1
  • GPSの精度が高い
  • AIが子供の行動を学習

 

こちらもAIが行動範囲を学習するGPS端末

 

さらにGPSの精度が高く、「衛生」「アシストGPS」「クラウド測定」「モーションAI」「LTE‐M」など、とにかく位置を測定するためのものをこれでもかと詰め込んでます

 

▼GPS BoTの機能

  • ユーザー数が多い
  • 顧客満足度もNo.1
  • バッテリーが大容量
  • 移動履歴は1週間
  • 普段と違う行動をお知らせ
  • 指定エリアの到着・出発を通知
  • GPSの精度が高い
  • 複数人で見守り&複数台を見守り

 

みてねみまもりGPSのほうが歩数計+1ヵ月の移動履歴の機能は上ですが、ユーザー数の多い安心感がGPS BoTの魅力。公式にメイドインジャパンと明記してあるのもgood!!

 

\GPS BoTは公式サイトから購入/

GPS BoT

 

GPSBoTの口コミ・評判はこちら▼

キッズ携帯と子供用GPSの違いは?

子供用のGPSを検討するとき、キッズ携帯と迷う方も多いです。

 

それぞれの家庭の状況でどちらがいいかは変わってきますが、「LINEなどが使えず、友達同士で長時間通話していて高額な電話代の請求が来た」「学校でキッズ携帯が禁止」という人もいたので、現在地を把握したいのが一番の目的ならGPS端末が良いです。

 

▼GPS端末のメリット

  • 機能がシンプルで子供でも使いやすい
  • GPSの機能はGPS端末が上
  • 話しすぎなどの心配がない

 

▼キッズ携帯は通話ができて多機能ですが、こんなデメリットも…

  • キッズ携帯が学校で禁止されている
  • キッズ携帯は居場所検索にお金がかかる
  • キッズ携帯は2年縛りがある

 

親と子が相互で連絡を取り合う必要が頻繁にある場合はキッズ携帯を推奨しますが、そうでない場合はGPS端末を選びましょう

子供用GPSの失敗しない選び方

子供用GPSにもいろいろタイプがあり、自分の用途に合わせた選び方が大切です。

 

基本的に長くも使うものなので、失敗しない選び方をしていきましょう。

 

ここでは用途別のおすすめGPSを紹介していきます。

安い料金でGPSを使いたいなら「ファミリードット」

料金はファミリードットが最安です。

 

安いですが機能も充実していますし、高性能にこだわらない人であればこれで十分。

 

ただGPSの精度的には他社と比べて劣りますので、ざっくりでもいいから位置を知りたいという人向けです。

 

\ファミリードット公式サイトはこちら/

ファミリードット

リアルタイムの位置を知りたいなら「どこかなGPS」

よりリアルタイムの現在地に近い位置情報を求めるなら、どこかなGPSを選びましょう。

 

唯一スマホから現在地を更新できますので、最もリアルタイムの位置に近い情報を得られます。

 

月額のいらない買い切り型で、大手のソフトバンクが運営する安心感も魅力ですね。

 

高性能なGPSの精度を求めるなら「GPS BoT」

ユーザー数、顧客満足度ともにNo.1のGPS BoTは、様々な電波で位置情報を特定するのでGPSの精度がとても高いです。

 

また、AIが子供の行動を学習してくれるので、いつもと違う行動を検知してくれたり、よく行く場所の出入りを通知してくれたり、使えば使うほど便利になっていきます。

 

\GPS BoTは公式サイトから購入/

GPS BoT

長時間バッテリーなら「みてねみまもりGPS」

業界1の長時間バッテリーをうたっているみてねみまもりGPS

 

GPSの精度は、GPS BoT並みの高性能でAIも搭載、料金もリーズナブル。

 

さらに歩数計や30日の移動履歴、カラーも選べるなど、万能なGPS端末です。

 

通知ボタンがある端末なら「ソラノメ(soranome)」

通知ボタンのついた端末は複数ありますが、ソラノメは「長押し」か「三回押す」というアクションで通知が届きます。

 

誤爆もしにくい仕様ですし、長押しがうまくできない場合でも三回押すことならできる場合も多いので、小さい子でも使いやすいボタンになっています。

 

緊急時だけでなく、学校や習い事のお迎えの時間などをお知らせするために使っている人もいますよ。

 

初期費用は他社に比べて割高ですが、通知ボタンで選ぶならソラノメです。

 

\ソラノメ公式サイトから申し込み/

ソラノメ(soranome)

 

移動履歴を長く残したいなら「まもサーチ2」

移動履歴が90日も残るまもサーチ2

 

長く使うものなので、年払いで割引が聞くのも嬉しいポイント

 

買い切りタイプのGPS端末を除けば、月額は業界最安です。

 

子供がどうしても心配で仕方ない人は「みもり」

子供の個性によっては、GPS端末を持たせているだけでは心配という人もいますよね。

 

そういう方はみもりが一番安心です。

 

音声で親からメッセージが送信できますし、不審者情報と連動して通知が来ます

 

また親の代わりにGPSが音声で警告してくれるなど、子供に対してアクションを起こせるGPS端末になっています。

 

\みもり公式サイトをチェック!/

みもり

GPS端末は悪い評価が多いけど大丈夫なのか

GPS端末のAmazonや楽天のレビューを見ていると、「使い物にならない」と言った悪い評価がありますが、そこまで酷いものは故障しているか、GPSの仕様を理解しないまま購入してしまったかのどちらかです。

 

子供のおおよその位置を知るために使う分にはどの端末も問題ありません

 

「現在地とズレる」といった口コミは、電波の入りにくい屋内にいるような状況で位置を調べていたり、位置データをスマホに送るタイムラグを考えていないケースが多いです。

 

また、「地下鉄で使えない」というのも当たり前。

基本的にはGPSは地下鉄で機能しません。

地下鉄でも位置を知れるものはジャイロ機能やWi-Fiなどで位置を計っています。

 

ちなみに、購入直後は位置情報が不安定なこともありますので、少し使ってみて正常に動作するかを確認しましょう。

 

基本的にスマホの電波が入るエリア内なら、どのGPSも使い物にならないなんてことはないので大丈夫です

子供用GPS端末を徹底比較|まとめ

多くの種類が発売されている子供用GPS端末。その機能は様々です。

 

長く使うものですし、自分がどういう目的で、どういった使い方をするのかよく考えて決めていきましょう

 

GPS端末を子供に付けるのは過剰・過保護だという声もありますが、子供の安全を思いGPS端末を検討する親心は私もすごくわかります。

 

特に学校が遠かったり、1年生の親は心配になるもの。

 

私自身も小学校のころに家に帰らずまっすぐ遊びに行ってたら、大騒動になったこともあります。

 

予測不能な子供の動きを把握できるGPS端末は、最低2年生くらいまでは持たせていてもいいと考えています。

 

スマホで見ている方は、右下の目次ボタンから好きなところへ飛べますので、この記事をじっくり見て検討してください。

 

また、ランドセルをまだ購入していない方はラン活のポイントをまとめた記事がありますので、そちらもご覧ください

 

これからラン活をする方が周りにいらっしゃれば、シェアしていただけるときっと役立ちますよ

 

また、小学校の入学準備のやることチェックリストをこちらにまとめているので、お時間のあるときにご覧ください▼

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント