⇒お得な無料プレゼントキャンペーン情報!

幼児雑誌げんきの2020年読者サポーターに選ばれました!

育児系の雑談
スポンサーリンク

幼児雑誌「げんき」って知ってますか?知育系の雑誌で、毎月おもちゃの付録が付いてるんです!雑誌の中身も「おかあさんといっしょ」や「いないいないばぁ」といった子供が大好きな内容が盛りだくさん!

 

そんな超有名で大好きな幼児雑誌「げんき」の読者サポーターに選ばれました!絶対選ばれたいと思って応募してたんですが、ガツガツしたアピールが裏目に出なくてよかった…!

かずちか
かずちか

マジでビックリしました!

ゾウ
ゾウ

すごいゾ~!

スズメ
スズメ

よかったチュンね!

今回は、読者サポーターがやること、2020年からモニターからサポーターに変わったこと、読者サポーターに選ばれるコツについて書いていきますよ!

かずちか
かずちか

応募したときの文面も公開しちゃう!

応募が多い中、厳正な審査を通ったなんて信じられません!この嬉しい気持ちを自分だけで消化できないのでブログに書いちゃいますね!(本当は自慢したい)

 

雑誌のサポーター、モニターになってみたいと思っている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

この記事はこんな人に読んで欲しい↓

  • 幼児雑誌げんきの読者サポーターに興味ある人
  • 幼児雑誌のサポーター、モニターをやってみたい人
  • 幼児雑誌げんき2021年読者サポーターを狙ってる人

ちなみに幼児雑誌げんきはこんなヤツです↓

スポンサーリンク

幼児雑誌げんき読者サポーターとは?

げんき読者サポーターって何するか気になりますよね!?読者サポーターの中身について教えますね!

ゾウ
ゾウ

講談社に怒られないか心配だゾー

かずちか
かずちか

怒られたら謝ればいいよ!私も一緒に謝ってあげるから!

ゾウ
ゾウ

え?オイラが怒られるの?

「幼児雑誌げんき読者サポーターって具体的になにすんの?」って気になりますよね!応募資格のある年齢の子供がいて、親が自分のSNSアカウントがあれば応募できるんですが、私自身も深く考えてなくて「毎月げんきがタダでもらえたらラッキー」くらいにしか思っていませんでした。

 

実際は読者サポーターとして、やらなければいけないことが2つあります。

  • レビューをSNSに投稿
  • 講談社へアンケートの送信

レビューの投稿には、いくつかルールがあってそれを守らないといけません。

スズメ
スズメ

なんだか大変そうチュンね!

個人的にはこういうのけっこう好きで楽しみでしかないんですが、心配ごとが1つだけ…

 

レビューの対象になった次女がすぐ物を破壊する怪獣だということ!

かずちか
かずちか

これが…ゴジラ……ッ!!

次女が付録で遊んでいる写真は必須なので、彼女が破壊衝動に駆られて暴走を始める前に写真を撮らなければいけません。スピード勝負です。

 

レビューは私の場合、げんき発売日から2~3日以内にツイートして、そのあとブログにも書いていきますのでぜひ読んでもらえると嬉しいです!

幼児雑誌げんきはモニター制度からサポーター制度へ!

実は幼児雑誌げんきの「読者サポーター制度」って2020年からスタートなんです!

かずちか
かずちか

私って初代なん!?

今までは「読者モニター制度」といって送られてくる雑誌についての膨大で大量のアンケートを送信するのが仕事だったようです。そのかわりSNSでの拡散の義務はないですけどね。

 

ただ、そのアンケートの内容や意見を、モニターと編集部だけしか共有できないのはもったいないということで、サポーター制度に変更し多くの人にシェアしようという作戦なんです!

 

幼児雑誌のモニターひとつ取ってみても時代の流れを感じますね。

 

そんなわけで、幼児雑誌げんきの読者サポーターに選ばれたからには、SNSを通してたくさんの人に毎月げんきの面白さを発信していかなければなりません。

 

子供がいる家庭の人はもちろん!独身のおじさんにも買って欲しいです!

かずちか
かずちか

歌のお姉さん目的で買うおじさんおるやろ

買うときは私のレビューツイートを「いいね」と「リツイート」して、このブログから買ってくださいね!そしたら私のオヤツがうまい棒からポテトチップスになりますよ!

スズメ
スズメ

どうでもいいチュンね

幼児雑誌げんき読者サポーターに選ばれるコツ!

私が幼児雑誌げんきサポーターに応募して当選したこと、モニター制度からサポーター制度に変わったこと、考えているうちにサポーターに選ばれるコツが見えてきました!

 

そのコツとは…

 

SNSのアカウントを育てること!!

 

とにかく強いSNSアカウントを持っていることが選ばれるポイントです。モニター制度からサポーター制度に変わり、SNSへのレビューの投稿が条件なったことを考えると当たり前ですよね!

 

ちなみに、私の応募の時の文面はこちら↓

Twitterアカウント(https://twitter.com/Kazu_writer
 
私、妻、娘2人の4人家族です。
4歳の長女もいますので、一緒に遊ぶ姿も見られると思います。
 
Twitterでは現在フォロワー3600人でたくさんのパパやママと繋がりがあり、多くのインプレッションを見込めます。
 
また、育児ジャンルのブログを運営していて、絵本やおもちゃのレビューも書いているので、「げんき」も魅力的に紹介できます。
 
よろしくお願いいたします。

あらためて見ると、必死にアピールしてますねー!自分の持てる全力を注ぎましたって感じです!笑

 

ちなみに現在のフォロワー数は4200!伸びてるー!特別に変わったことはしなくても、楽しく発信して継続していればフォロワーは伸びますよ。

 

今年の応募資格は「9月30日に1歳4か月~3歳4か月の子供がいる保護者」でした。来年この条件に該当する人でサポーターに興味がある人はコツコツとSNSアカウントを育てておきましょう!

 

もし、2021年のげんきやその他の雑誌のサポーターになりたいと思っている人は参考にしてください!

幼児雑誌げんきの2020年読者サポーターに選ばれました!まとめ

まさか自分があの幼児雑誌げんきのサポーターに選ばれるとは、感無量です!

 

この記事はぶっちゃけただの自慢ですが、サポーター制度に興味のある人には少しは有益な情報だったんじゃないかと思ってます。

かずちか
かずちか

選ばれなかった人の思いは、私が背負っていく…!

雑誌のモニターもアンケートで答えるだけのものから、サポーターとしてSNSでの拡散を前提としたものに変わっていくんですね。その時代の流れに乗るためにも、SNSアカウントを育てておく意味ってあるのかもしれません!

 

幼児雑誌げんき2020年1月号から、さっそくレビューのツイートやブログを書いていきますので楽しみにしていてください!

かずちか
かずちか

さっそく幼児雑誌げんき発送メールきた!

ゾウ
ゾウ

Twitterアカウントはこちらだゾー!

かずちか(@Kazu_writer

スズメ
スズメ

気軽に声かけて大丈夫チュンよ!

\げんき2020年1月号のレビューはこちら/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント