⇒年齢別おすすめの絵本はこちら

絵本・雑誌

絵本・雑誌

絵本:おすすめを年齢別に3冊ずつ紹介します!【0歳~5歳&大人向け】

年齢別におすすめの絵本を3冊ずつ紹介。0歳~5歳の子供向けです。おまけとして大人におすすめの絵本3冊と絵本を選ぶのに役立つサイトも一緒に紹介しています。「子供に絵本を買ってあげたいけど、たくさんあって迷ってしまう」と言う人の参考になる記事です。
絵本・雑誌

げんき2020年2・3月合併号と付録「じどうはんばいきあそび」レビュー

げんき2020年2・3月合併号と付録「じどうはんばいきあそび」のレビュー。雑誌の内容、付録の作り方や注意点、遊び方など、親目線で書いています。げんき創刊初の合併号、ボリューム満点で付録も豪華!価格以上に遊べるコスパの良い1冊になっていますよ!
2019.12.30
絵本・雑誌

げんき2020年1月号と付録「ミッフィードアあそび」レビュー

げんき2020年1月号の付録は「ミッフィードアあそび」です。全体的にお正月を感じる内容で、おみくじの工作も付いていますよ!雑誌には、貼ってはがせるシールや、しかけもいっぱいで子供が喜ぶ要素もりだくさん。げんき2020年1月号の付録や内容について写真付きでレビューします。
2019.12.18
スポンサーリンク
絵本・雑誌

かいじゅうたちのいるところ(絵本)を考察!【あらすじと感想】

映画や舞台にもなっている“かいじゅうたちのいるところ”の絵本考察です。あらすじや作者、絵本の情報も書いています。「有名な絵本だけど、おもしろくない」という人や、逆にこの絵本が好きという人も、“かいじゅうたちのいるところ”についてもう少し深く考えてみましょう!
2020.02.01
絵本・雑誌

こんとあき|あらすじ・感想【絵本レビュー】

こんとあきのあらすじ・感想、考察を書いたレビュー。「こんとあきってまだ読んだことない」という人も無料で試し読みができます。作者や対象年齢などの絵本のデータから、絵本の秘密、感想・考察といった幅広い内容の記事です。絵本選びの参考にどうぞ。
2020.02.01
絵本・雑誌

いもうとのにゅういん(絵本)あらすじ・レビュー!対象年齢やねらいの解説!

絵本「いもうとのにゅういん」のあらすじ・レビュー。「はじめてのおつかい」で有名な作者、筒井頼子さんと林明子さんの作品。妹が突然入院したときのお姉ちゃんの心境を描いています。あらすじ・作者などの情報から、対象年齢やねらい・見どころまで詳しく解説しています。
2020.02.01
絵本・雑誌

しろくまちゃんのほっとけーきのあらすじ・レビュー!グッズもある人気絵本!

しろくまちゃんのほっとけーきのレビュー。あらすじや対象年齢、絵本の情報やねらいなど盛りだくさん!グッズも一部紹介しています!実際に私の1歳と4歳の子どもに読み聞かせたときの反応も書いていますので、絵本の購入を検討している人の参考になればと思います!
2020.02.01
絵本・雑誌

きんぎょがにげたの対象年齢は!?実はひらがなの練習に最適な絵本!

きんぎょがにげたは対象年齢を少しすぎたときにも楽しめる絵本となっています!長く楽しめる絵本を探しているという人や、これからひらがなの練習をする子どもにも最適な絵本です!推奨は2才~4才ですが、1才でも5才でも、それぞれ違った楽しみ方が出来ます!学習にも使える万能な絵本ですよ!
2020.02.01
絵本・雑誌

はじめてのおつかい(絵本)のねらい&あらすじ・レビュー!

はじめてのおつかい(絵本)のあらすじ・著者についての情報から、みいちゃんのお母さん視点の考察まで、はじめてのおつかいを知っている人も知らない人も楽しめるようにまとめました。みいちゃんは1人でおつかいできるんでしょうか?小さな女の子の緊張感のある大冒険を絵本を通して体験しましょう!
2020.02.01
絵本・雑誌

どんぐりむらのほんやさん【絵本レビュー】「本って何だろう?」を子供達に教えよう!

どんぐりむらのほんやさんという絵本のレビューです!あらすじや著者などの情報から考察まで書いた記事です!てんちょうについてアドラー心理学の視点から考察しています。本の中身は重視するものですが、そもそも本って何なのか子供達は理解しているでしょうか?どんぐりむらのほんやさんは絵本がどんなものか教えるのにオススメの絵本ですよ!
2020.02.01
スポンサーリンク